財布をそろそろ買い換えようかと、、、

奥さんに、いいかげん財布を買い換えたら?と言われ、あらためて何年使っているか計算してみたのですが、今の財布は11年ほど使っていることがわかりました。意外と長いなぁ、ということで、そろそろ買い換えようかと本気で思い始め、以下の本を読んでみました。


稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?
亀田 潤一郎
4763130870


お金に愛される 魔法のお財布
はづき 虹映
4522426852


モノすごい長財布―金運向上計画! (ワールド・ムック 909)
4846529096


お金に好かれる! 金運風水
李家 幽竹
4478013365


金運を呼び込むお財布風水 (COSMIC MOOK ららはぴ Vol. 12)
477475675X


お金に好かれる「幸運財布」の作り方 (マキノ出版ムック)
ゆほびか編集部
4837661424


金運を運ぶ長財布 (TOEN MOOK NO. 37)
4807843877


図解億万長者の発想法―財布を覗けば秘密がわかる (プレジデントムック)
三浦展
4833470462


どの本も、基本的には、2つ折りではなく、長財布、そしてできれば小銭入れは別に持つべき、ということを言っていました。長財布だとズボンのポケットに入らないし面倒くさいなぁ、とも思うのですが、金運がアップするということなので、長財布を使ってみようかなぁ、と思い始めたところです。

そして、財布の値段の200倍が年収になる、なんてことが書いてあったので、高い財布のほうがいいのかなぁとか思いつつ、少し探してみたのですが、お財布って、あんまり高いものってなかなかないですね。デパートに行っても、ほとんどが1万円台から3万円くらいまでで、その上となるとほとんど種類がなくなってきます。

いわゆるブランド物だったり、クロコダイル系だったり、そこまでして高い財布を持ちたくはないなぁ、と思うようなものばかりです。ということで、初めての長財布ということで、とりあえずは、価格はそれほどこだわらず、気に入ったものを買いたいなぁと思います。

Track Back

Track Back URL

Comments [2]

私は10年以上使っていた長財布を、ひったくられて失ってしまいました。エマージングで長財布後ろポケットざしのポリシーは6年間で幕を閉じました。長財布ご利用の際は、お気をつけください。今は2つ折のダサい財布で妥協しています。財布のために8冊か・・・、私はせいぜい1冊ですね。

レスが遅くなってしまって申し訳ないです。

なんとひったくりですか。それは大変でしたね。

ぼくは長財布にしてから、ポケットには入れていないので、そのリスクはないのですが、かばんごとひったくられるリスクはありますね。

8冊読んで、定説はないことがわかりました。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ads by Google

プロフィール

yokoken

投資家的観点から日々思うことを書きたいと思います。まあ、ただの日記なのですが。
Manchester Business SchoolでのMBA留学を終え、2008年4月に帰国しました。最近は不動産投資やマイホーム購入に興味を持っています。


サイト内検索

最近のピクチャ

  • A201508trend.jpg
  • AA201507trend.jpg
  • AA201506trend.jpg
  • AA201505trend.jpg
  • 2015_03_29_1079.jpg
  • IMG_8258.JPG

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2015年9月 [3]
  2. 2015年8月 [1]
  3. 2015年7月 [4]
  4. 2015年6月 [2]
  5. 2015年5月 [3]
  6. 2015年4月 [3]
  7. 2015年3月 [3]
  8. 2015年2月 [3]
  9. 2015年1月 [6]
  10. 2014年12月 [3]
  11. 2014年11月 [3]
  12. 2014年10月 [1]
  13. 2014年9月 [4]
  14. 2014年8月 [8]
  15. 2014年7月 [3]
  16. 2014年6月 [2]
  17. 2014年5月 [2]
  18. 2014年4月 [4]
  19. 2014年3月 [6]
  20. 2014年2月 [4]
  21. 2014年1月 [4]
  22. 2013年12月 [1]
  23. 2013年11月 [1]
  24. 2013年10月 [4]
  25. 2013年9月 [1]
  26. 2013年8月 [1]
  27. 2013年7月 [2]
  28. 2013年6月 [4]
  29. 2013年5月 [3]
  30. 2013年4月 [2]
  31. 2013年3月 [5]
  32. 2013年2月 [6]
  33. 2013年1月 [1]
  34. 2012年12月 [1]
  35. 2012年11月 [3]
  36. 2012年10月 [4]
  37. 2012年9月 [6]
  38. 2012年8月 [3]
  39. 2012年7月 [8]
  40. 2012年5月 [7]
  41. 2012年4月 [4]
  42. 2012年3月 [2]
  43. 2012年2月 [2]
  44. 2012年1月 [11]
  45. 2011年12月 [7]
  46. 2011年11月 [6]
  47. 2011年10月 [7]
  48. 2011年9月 [5]
  49. 2011年8月 [5]
  50. 2011年7月 [9]
  51. 2011年6月 [5]
  52. 2011年5月 [5]
  53. 2011年4月 [5]
  54. 2011年3月 [7]
  55. 2011年2月 [7]
  56. 2011年1月 [11]
  57. 2010年12月 [3]
  58. 2010年11月 [8]
  59. 2010年10月 [8]
  60. 2010年9月 [12]
  61. 2010年8月 [8]
  62. 2010年7月 [11]
  63. 2010年6月 [17]
  64. 2010年5月 [15]
  65. 2010年4月 [11]
  66. 2010年3月 [12]
  67. 2010年2月 [10]
  68. 2010年1月 [16]
  69. 2009年12月 [18]
  70. 2009年11月 [15]
  71. 2009年10月 [12]
  72. 2009年9月 [9]
  73. 2009年8月 [18]
  74. 2009年7月 [13]
  75. 2009年6月 [17]
  76. 2009年5月 [14]
  77. 2009年4月 [16]
  78. 2009年3月 [13]
  79. 2009年2月 [16]
  80. 2009年1月 [26]
  81. 2008年12月 [18]
  82. 2008年11月 [18]
  83. 2008年10月 [13]
  84. 2008年9月 [14]
  85. 2008年8月 [19]
  86. 2008年7月 [15]
  87. 2008年6月 [14]
  88. 2008年5月 [15]
  89. 2008年4月 [17]
  90. 2008年3月 [29]
  91. 2008年2月 [23]
  92. 2008年1月 [34]
  93. 2007年12月 [37]
  94. 2007年11月 [41]
  95. 2007年10月 [40]
  96. 2007年9月 [43]
  97. 2007年8月 [40]
  98. 2007年7月 [28]
  99. 2007年6月 [27]
  100. 2007年5月 [25]
  101. 2007年4月 [31]
  102. 2007年3月 [27]
  103. 2007年2月 [23]
  104. 2007年1月 [28]
  105. 2006年12月 [29]
  106. 2006年11月 [26]
  107. 2006年10月 [23]
  108. 2006年9月 [27]
  109. 2006年8月 [34]
  110. 2006年7月 [40]
  111. 2006年6月 [28]
  112. 2006年5月 [26]
  113. 2006年4月 [34]
  114. 2006年3月 [14]
  115. 2006年2月 [3]
  116. 2006年1月 [2]
  117. 2005年12月 [20]

Counter


( Since 2006/4/1 )
admin