暖房としてのエアコン設定温度は28度!?

世の中の人はエアコンの設定温度をどのくらいにしているのだろう?と思って、ネットで調べてみたところ、LIXILの調査結果を見つけました。

(以下、LIXILニュースリリースより一部抜粋)

■冬に快適と言われる室温18℃~20℃と実際のエアコン設定温度に大きなギャップ!
自宅のエアコン設定温度、最も多かった回答は「28℃」!
高い室温設定にも関わらず、寒さ対策で靴下を履く人は約8割に上る。

冬場にエアコンを利用するかを尋ねたところ、全体の66.5%が「利用する」と回答した。また、「利用する」と回答した人にエアコンの設定温度を尋ねたところ、「28℃」と回答した人が最も多いという結果が得られた。一般的に冬の快適温度は18℃~20℃と言われており、実際の設定温度との間に大きなひらきがあった。さらに、寒さ対策のために自宅室内で靴下を履くかを尋ねたところ、全体の80.2%が「履く」と回答しており、エアコンだけでは部屋がしっかりと暖まらず、足元の冷え込みも感じている様子がうかがえた。

(中略)

さらに、冬場エアコンを利用していると回答した人に暖房の設定温度を尋ねたところ、平均の設定温度は24.7℃であった。具体的な設定温度としては、「28℃」(21.4%)、「25℃」(13.6%)、「20℃」(11.6%)が多く挙がった。住宅タイプ別に見てみると、比較的マンションのほうが、設定温度が高い傾向にあった。

■調査の概要
調査方法 : インターネット調査
対象エリア : 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県
調査対象 : 20代から60代の主婦(既婚女性)
サンプル数 : 520名 (各年代、マンション・一戸建てそれぞれ52サンプル)
調査実施期間 : 2013年9月20日(金)~2013年9月22日(日)
調査実施機関 : 株式会社マクロミル

http://newsrelease.lixil.co.jp/news/2013/120_newsletter_1023_01.html

ということで、この調査結果によると、なんと28度に設定している人が最も多く、平均温度も24.7度だそうです。

え?そんなに。それだと電気代がそうとう大変なことになるのでは?という気がするのですが、どうなんでしょうか。設定温度が28度だとして、いったい実際の室温は何度くらいになっているのでしょうか。室温が28度だったら、さすがに暑いと思うのですが。

しかも、ちょっと意外だったのが、一戸建てよりもマンションの方が設定温度が高い傾向にあったとのこと。自分のまわりでは、よく一戸建ての方がやっぱり寒い、マンションに住んでいた時はエアコンはほとんどつけなくてもよかったのに、なんて声をよく聞くのですが、それとは真逆の結果になっているようです。

ちょっと不思議な結果ではありますが、まずは温度計+湿度計を設置して、温度だけでなくきちんと加湿しておくことが部屋を暖かくするうえで重要なのではないかと思います。

ちなみにうちは普通の加湿器で弱いと思ったとき(朝起きてすぐなど)は、おなべに水を入れてガンガン沸騰させてます。これで、一気に暖かくなります。もちろん火の取り扱いには注意が必要ですが。

それにしても、世の中の人が28度にしているとはちょっと考えづらい気がするのですが、、、

最後になりましたが、我が家は、寒いと感じるときは23度、通常は21度くらいの設定温度にしています。

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ads by Google

プロフィール

yokoken

投資家的観点から日々思うことを書きたいと思います。まあ、ただの日記なのですが。
Manchester Business SchoolでのMBA留学を終え、2008年4月に帰国しました。最近は不動産投資やマイホーム購入に興味を持っています。


サイト内検索

最近のピクチャ

  • A201508trend.jpg
  • AA201507trend.jpg
  • AA201506trend.jpg
  • AA201505trend.jpg
  • 2015_03_29_1079.jpg
  • IMG_8258.JPG

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2015年9月 [3]
  2. 2015年8月 [1]
  3. 2015年7月 [4]
  4. 2015年6月 [2]
  5. 2015年5月 [3]
  6. 2015年4月 [3]
  7. 2015年3月 [3]
  8. 2015年2月 [3]
  9. 2015年1月 [6]
  10. 2014年12月 [3]
  11. 2014年11月 [3]
  12. 2014年10月 [1]
  13. 2014年9月 [4]
  14. 2014年8月 [8]
  15. 2014年7月 [3]
  16. 2014年6月 [2]
  17. 2014年5月 [2]
  18. 2014年4月 [4]
  19. 2014年3月 [6]
  20. 2014年2月 [4]
  21. 2014年1月 [4]
  22. 2013年12月 [1]
  23. 2013年11月 [1]
  24. 2013年10月 [4]
  25. 2013年9月 [1]
  26. 2013年8月 [1]
  27. 2013年7月 [2]
  28. 2013年6月 [4]
  29. 2013年5月 [3]
  30. 2013年4月 [2]
  31. 2013年3月 [5]
  32. 2013年2月 [6]
  33. 2013年1月 [1]
  34. 2012年12月 [1]
  35. 2012年11月 [3]
  36. 2012年10月 [4]
  37. 2012年9月 [6]
  38. 2012年8月 [3]
  39. 2012年7月 [8]
  40. 2012年5月 [7]
  41. 2012年4月 [4]
  42. 2012年3月 [2]
  43. 2012年2月 [2]
  44. 2012年1月 [11]
  45. 2011年12月 [7]
  46. 2011年11月 [6]
  47. 2011年10月 [7]
  48. 2011年9月 [5]
  49. 2011年8月 [5]
  50. 2011年7月 [9]
  51. 2011年6月 [5]
  52. 2011年5月 [5]
  53. 2011年4月 [5]
  54. 2011年3月 [7]
  55. 2011年2月 [7]
  56. 2011年1月 [11]
  57. 2010年12月 [3]
  58. 2010年11月 [8]
  59. 2010年10月 [8]
  60. 2010年9月 [12]
  61. 2010年8月 [8]
  62. 2010年7月 [11]
  63. 2010年6月 [17]
  64. 2010年5月 [15]
  65. 2010年4月 [11]
  66. 2010年3月 [12]
  67. 2010年2月 [10]
  68. 2010年1月 [16]
  69. 2009年12月 [18]
  70. 2009年11月 [15]
  71. 2009年10月 [12]
  72. 2009年9月 [9]
  73. 2009年8月 [18]
  74. 2009年7月 [13]
  75. 2009年6月 [17]
  76. 2009年5月 [14]
  77. 2009年4月 [16]
  78. 2009年3月 [13]
  79. 2009年2月 [16]
  80. 2009年1月 [26]
  81. 2008年12月 [18]
  82. 2008年11月 [18]
  83. 2008年10月 [13]
  84. 2008年9月 [14]
  85. 2008年8月 [19]
  86. 2008年7月 [15]
  87. 2008年6月 [14]
  88. 2008年5月 [15]
  89. 2008年4月 [17]
  90. 2008年3月 [29]
  91. 2008年2月 [23]
  92. 2008年1月 [34]
  93. 2007年12月 [37]
  94. 2007年11月 [41]
  95. 2007年10月 [40]
  96. 2007年9月 [43]
  97. 2007年8月 [40]
  98. 2007年7月 [28]
  99. 2007年6月 [27]
  100. 2007年5月 [25]
  101. 2007年4月 [31]
  102. 2007年3月 [27]
  103. 2007年2月 [23]
  104. 2007年1月 [28]
  105. 2006年12月 [29]
  106. 2006年11月 [26]
  107. 2006年10月 [23]
  108. 2006年9月 [27]
  109. 2006年8月 [34]
  110. 2006年7月 [40]
  111. 2006年6月 [28]
  112. 2006年5月 [26]
  113. 2006年4月 [34]
  114. 2006年3月 [14]
  115. 2006年2月 [3]
  116. 2006年1月 [2]
  117. 2005年12月 [20]

Counter


( Since 2006/4/1 )
admin