2016年3月末頃のアセットアロケーション

3月末のアセットアロケーションです。今月は、そこそこ動きました。

ざっくり言うと、日本株がアンダーパフォームした分アロケーションが低下し、その分、外貨建て資産がそれぞれ上昇しています。

以下のグラフおよび表を見るとよくわかりますが、日本株の存在感が低下してきています(あくまで自分の資産の中での話ですが)。

AA201603trend.png

AA201603table.png

アセットクラス別では、株式が多少下がっていますが、着実に目標に近づいてきているということで、いい感じです。

AA201603trendasset.png

地域別では、日本が低下、先進国、新興国が着実に上昇中、といった感じです。

AA201603trendregion.png

ということで、3月、年度末のアセットアロケーションでした。

今年も、あっという間に4分の1が終わったんですね。

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ads by Google

プロフィール

yokoken

投資家的観点から日々思うことを書きたいと思います。まあ、ただの日記なのですが。
Manchester Business SchoolでのMBA留学を終え、2008年4月に帰国しました。最近は不動産投資やマイホーム購入に興味を持っています。


サイト内検索

最近のピクチャ

  • AA201603trend.png
  • AA201602trend.png
  • mgmtfeechange.png
  • AA201601trend.png
  • trend201512.png
  • AA201511trend.png
  • AA201510trend.png
  • A201509trend.png

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2016年4月 [3]
  2. 2016年3月 [1]
  3. 2016年2月 [2]
  4. 2016年1月 [1]
  5. 2015年12月 [1]
  6. 2015年11月 [1]
  7. 2015年10月 [1]
  8. 2015年9月 [4]
  9. 2015年8月 [1]
  10. 2015年7月 [4]
  11. 2015年6月 [2]
  12. 2015年5月 [3]
  13. 2015年4月 [3]
  14. 2015年3月 [3]
  15. 2015年2月 [3]
  16. 2015年1月 [6]
  17. 2014年12月 [3]
  18. 2014年11月 [3]
  19. 2014年10月 [1]
  20. 2014年9月 [4]
  21. 2014年8月 [8]
  22. 2014年7月 [3]
  23. 2014年6月 [2]
  24. 2014年5月 [2]
  25. 2014年4月 [4]
  26. 2014年3月 [6]
  27. 2014年2月 [4]
  28. 2014年1月 [4]
  29. 2013年12月 [1]
  30. 2013年11月 [1]
  31. 2013年10月 [4]
  32. 2013年9月 [1]
  33. 2013年8月 [1]
  34. 2013年7月 [2]
  35. 2013年6月 [4]
  36. 2013年5月 [3]
  37. 2013年4月 [2]
  38. 2013年3月 [5]
  39. 2013年2月 [6]
  40. 2013年1月 [1]
  41. 2012年12月 [1]
  42. 2012年11月 [3]
  43. 2012年10月 [4]
  44. 2012年9月 [6]
  45. 2012年8月 [3]
  46. 2012年7月 [8]
  47. 2012年5月 [7]
  48. 2012年4月 [4]
  49. 2012年3月 [2]
  50. 2012年2月 [2]
  51. 2012年1月 [11]
  52. 2011年12月 [7]
  53. 2011年11月 [6]
  54. 2011年10月 [7]
  55. 2011年9月 [5]
  56. 2011年8月 [5]
  57. 2011年7月 [9]
  58. 2011年6月 [5]
  59. 2011年5月 [5]
  60. 2011年4月 [5]
  61. 2011年3月 [7]
  62. 2011年2月 [7]
  63. 2011年1月 [11]
  64. 2010年12月 [3]
  65. 2010年11月 [8]
  66. 2010年10月 [8]
  67. 2010年9月 [12]
  68. 2010年8月 [8]
  69. 2010年7月 [11]
  70. 2010年6月 [17]
  71. 2010年5月 [15]
  72. 2010年4月 [11]
  73. 2010年3月 [12]
  74. 2010年2月 [10]
  75. 2010年1月 [16]
  76. 2009年12月 [18]
  77. 2009年11月 [15]
  78. 2009年10月 [12]
  79. 2009年9月 [9]
  80. 2009年8月 [18]
  81. 2009年7月 [13]
  82. 2009年6月 [17]
  83. 2009年5月 [14]
  84. 2009年4月 [16]
  85. 2009年3月 [13]
  86. 2009年2月 [16]
  87. 2009年1月 [26]
  88. 2008年12月 [18]
  89. 2008年11月 [18]
  90. 2008年10月 [13]
  91. 2008年9月 [14]
  92. 2008年8月 [19]
  93. 2008年7月 [15]
  94. 2008年6月 [14]
  95. 2008年5月 [15]
  96. 2008年4月 [17]
  97. 2008年3月 [29]
  98. 2008年2月 [23]
  99. 2008年1月 [34]
  100. 2007年12月 [37]
  101. 2007年11月 [41]
  102. 2007年10月 [40]
  103. 2007年9月 [43]
  104. 2007年8月 [40]
  105. 2007年7月 [28]
  106. 2007年6月 [27]
  107. 2007年5月 [25]
  108. 2007年4月 [31]
  109. 2007年3月 [27]
  110. 2007年2月 [23]
  111. 2007年1月 [28]
  112. 2006年12月 [29]
  113. 2006年11月 [26]
  114. 2006年10月 [23]
  115. 2006年9月 [27]
  116. 2006年8月 [34]
  117. 2006年7月 [40]
  118. 2006年6月 [28]
  119. 2006年5月 [26]
  120. 2006年4月 [34]
  121. 2006年3月 [14]
  122. 2006年2月 [3]
  123. 2006年1月 [2]
  124. 2005年12月 [20]

Counter


( Since 2006/4/1 )
admin