9月末のアセットアロケーションです。

今月はさらにリバランスを実行したので、少し変化しています。

AA201409.jpg

アセットクラス別に見ると、わずかに株式の割合が上昇しています。

AA201409trend1.jpg

カントリー別では、先進国の割合が順調に増加しています。ただ、なかなか日本の割合が減っていきません。

AA201409trend2.jpg

数字で確認すると明確で、先進国株式が5%増加し、日本株式、新興国株式、新興国債券が1.5%以上低下しました。

AA201409table.jpg

ということで、アセットアロケーションでした。