2014年11月のエントリー 一覧

11月末のアセットアロケーションです。

今年も残すところあと1ヶ月なんですね。年々時間が経つのが速くなっている気がします、、、

今月は円安が大きく進んだこともあり、アセットアロケーションは少し動きました。

とは言うものの、全体は目標アセットアロケーションからは、まだまだ程遠い状況です。

AA201411.jpg

アセットクラス別では、特に変化は見られません。

AA201411trend1.jpg

一方、カントリー別に見ると、日本のアロケーションが下がり、先進国のアロケーションが上昇しました。株式自体のリターンもさることながら、円安の影響が大きかったものと思われます。

AA201411trend2.jpg

最後に数字で確認しておきます。先進国株式上昇、日本株式低下がはっきりとわかります。

AA201411table.jpg

円建てで見ると資産が増えているように見えますが、ドル建てで見たら減ってるんですよね、、、

もっともっと、外貨エクスポージャーを増やしていきたいと思います。

今年から始まったNISA(ニーサ、少額投資非課税制度)口座における売却もしくは特定口座(一般の課税口座)への移管のタイミングについて考えてみたいと思います。

毎月のアセットアロケーションを公表していることからもお察し頂けるかと思いますが、投資信託を中心に長期投資をしています。長期投資の観点から言うと、株式中心のポートフォリオであれば、平均的には年4~5%程度のリターンが実現できれば御の字というところかと思います。

そこで、NISA口座では基本的に5年以内に売却もしくは特定口座へ移管すれば無税となることから、NISA口座における利益が5年間の期待利益を実現できていれば、課税口座へ移してしまってもよいのではないかと思います。つまり、年4~5%程度ということであれば、5年間では累計20~25%程度のリターンを期待しているわけであって、NISA口座で投資を実行してから、この程度の含み益の水準に達するようになったら、NISA口座から出してしまっても大きな機会損失にはならないのではないかと思います。

例えば、NISA口座で投資して、3年目の時点で+35%の含み益になっていたとしても、5年後の時点で+15%程度までもどってしまったら、結果的には非課税メリットの享受を十分にできなかったことになります。そういう意味で、非課税メリットを最大限享受するためには、NISA口座から引き出すタイミングがとても重要になってくるわけですが、マーケットはなかなかわからない、という前提に立つならば、上記のように5年間の平均期待リターンが実現できる程度の水準になったら、それが引き出しのタイミングと考えてみてはどうか、ということです。

これはあくまで長期投資を前提に、平均4~5%程度のリターンをしっかりと取れればいいかな、というスタンスの方向けの話であり、個別株で5倍!10倍!といったスタンスの方には向かない話かと思います。

本当は、「5年以上保有していたら、いつ引き出しても非課税になる」といったような制度の方が長期投資につながると思うのですが、現行制度では非課税メリットをきちんと享受するためには、出口のタイミングをそれなりに考える必要があるかと思います。

ということで、ぼくは25%程度の含み益になったら出してみてもいいかなと現時点では思っています。今のところ、まだそこまでは行ってませんが。

10月末のアセットアロケーションです。

あっという間に、1ヶ月経ってしまいました。

今月は特に大きな変化はない感じです。

AA201410.jpg

アセットクラス別に見ても、それほど変化はありません。まあ、多少は動いていますが、誤差の範囲かと。

AA201410trend1.jpg

カントリー別では、少し新興国の割合が高くなりました。これは、新興国株式クラスにスポット投資を少しだけ行ったことが大きいのではないかと思います。それにしても、まだ日本の割合が高すぎます。できるだけ早く下げていきたいところです。

AA201410trend2.jpg

数字で確認しても、新興国の割合が、株式、債券ともに上昇していることがわかります。ただ、目標アセットアロケーションまでは、まだまだ遠い感じではあります。

AA201410table.jpg

ということで、10月末のアセットアロケーションでした。

このページの上部へ

Ads by Google

プロフィール

yokoken

投資家的観点から日々思うことを書きたいと思います。まあ、ただの日記なのですが。
Manchester Business SchoolでのMBA留学を終え、2008年4月に帰国しました。最近は不動産投資やマイホーム購入に興味を持っています。


サイト内検索

最近のピクチャ

  • A201508trend.jpg
  • AA201507trend.jpg
  • AA201506trend.jpg
  • AA201505trend.jpg
  • 2015_03_29_1079.jpg
  • IMG_8258.JPG

月別アーカイブ

  1. 2015年9月 [3]
  2. 2015年8月 [1]
  3. 2015年7月 [4]
  4. 2015年6月 [2]
  5. 2015年5月 [3]
  6. 2015年4月 [3]
  7. 2015年3月 [3]
  8. 2015年2月 [3]
  9. 2015年1月 [6]
  10. 2014年12月 [3]
  11. 2014年11月 [3]
  12. 2014年10月 [1]
  13. 2014年9月 [4]
  14. 2014年8月 [8]
  15. 2014年7月 [3]
  16. 2014年6月 [2]
  17. 2014年5月 [2]
  18. 2014年4月 [4]
  19. 2014年3月 [6]
  20. 2014年2月 [4]
  21. 2014年1月 [4]
  22. 2013年12月 [1]
  23. 2013年11月 [1]
  24. 2013年10月 [4]
  25. 2013年9月 [1]
  26. 2013年8月 [1]
  27. 2013年7月 [2]
  28. 2013年6月 [4]
  29. 2013年5月 [3]
  30. 2013年4月 [2]
  31. 2013年3月 [5]
  32. 2013年2月 [6]
  33. 2013年1月 [1]
  34. 2012年12月 [1]
  35. 2012年11月 [3]
  36. 2012年10月 [4]
  37. 2012年9月 [6]
  38. 2012年8月 [3]
  39. 2012年7月 [8]
  40. 2012年5月 [7]
  41. 2012年4月 [4]
  42. 2012年3月 [2]
  43. 2012年2月 [2]
  44. 2012年1月 [11]
  45. 2011年12月 [7]
  46. 2011年11月 [6]
  47. 2011年10月 [7]
  48. 2011年9月 [5]
  49. 2011年8月 [5]
  50. 2011年7月 [9]
  51. 2011年6月 [5]
  52. 2011年5月 [5]
  53. 2011年4月 [5]
  54. 2011年3月 [7]
  55. 2011年2月 [7]
  56. 2011年1月 [11]
  57. 2010年12月 [3]
  58. 2010年11月 [8]
  59. 2010年10月 [8]
  60. 2010年9月 [12]
  61. 2010年8月 [8]
  62. 2010年7月 [11]
  63. 2010年6月 [17]
  64. 2010年5月 [15]
  65. 2010年4月 [11]
  66. 2010年3月 [12]
  67. 2010年2月 [10]
  68. 2010年1月 [16]
  69. 2009年12月 [18]
  70. 2009年11月 [15]
  71. 2009年10月 [12]
  72. 2009年9月 [9]
  73. 2009年8月 [18]
  74. 2009年7月 [13]
  75. 2009年6月 [17]
  76. 2009年5月 [14]
  77. 2009年4月 [16]
  78. 2009年3月 [13]
  79. 2009年2月 [16]
  80. 2009年1月 [26]
  81. 2008年12月 [18]
  82. 2008年11月 [18]
  83. 2008年10月 [13]
  84. 2008年9月 [14]
  85. 2008年8月 [19]
  86. 2008年7月 [15]
  87. 2008年6月 [14]
  88. 2008年5月 [15]
  89. 2008年4月 [17]
  90. 2008年3月 [29]
  91. 2008年2月 [23]
  92. 2008年1月 [34]
  93. 2007年12月 [37]
  94. 2007年11月 [41]
  95. 2007年10月 [40]
  96. 2007年9月 [43]
  97. 2007年8月 [40]
  98. 2007年7月 [28]
  99. 2007年6月 [27]
  100. 2007年5月 [25]
  101. 2007年4月 [31]
  102. 2007年3月 [27]
  103. 2007年2月 [23]
  104. 2007年1月 [28]
  105. 2006年12月 [29]
  106. 2006年11月 [26]
  107. 2006年10月 [23]
  108. 2006年9月 [27]
  109. 2006年8月 [34]
  110. 2006年7月 [40]
  111. 2006年6月 [28]
  112. 2006年5月 [26]
  113. 2006年4月 [34]
  114. 2006年3月 [14]
  115. 2006年2月 [3]
  116. 2006年1月 [2]
  117. 2005年12月 [20]

Counter


( Since 2006/4/1 )
admin