11月末のアセットアロケーションです。

全体的に大きくは変わりませんが、先進国REITのアロケーションが上昇した一方、先進国株式のアロケーションが低下しています。これは、少しだけリバランスしたためです。

AA201511trend.png

AA201511table.png

AA201511trendasset.png

AA201511trendregion.png

どれで見ても、大きくは変わりません。いずれにしても、リスク資産なので、株だけ暴落、債券だけ暴落、REITだけ暴落、などが発生しない限り、アロケーション自体が急に変化することはないかと思います。

いずれにしても、のんびり、ゆったり、経済活動に乗っかりながら、パッシブ中心で行きたいと思います。