タグ「旅行」の一覧

iPhone5に変更してから、更新できずに、あっという間に1ヶ月以上が経ってしまいましたが、12月中旬にハワイに行ってきました。人生初のハワイでしたが、0歳の娘を連れてのハワイということで、いろいろ大変ではありましたが、家族3人でハワイを満喫してきました。

とにかく日本人が多いですね。ホノルルに行ったので、ハワイ島とか、マウイ島とか、別のところに行けばもう少し日本人は少ないのかもしれませんが、右も左も日本人、日本語、という感じでした。外国のようで、外国でない、みたいな、そんな感じのする場所だと思います。

買い物は、ワイケレ・アウトレット、ワードセンター、アラ・モアナ・ショッピングセンター、ドン・キホーテなど、いろいろ行きましたが、たしかに安いところは安いですね。ラルフローレンとかそういったやつが、何割引という感じで売られています。買い物は奥さんと娘の分がメインですが、ぼくのも少しだけ買ってしまいました。


以下、ハワイの写真を3枚ほど。


2012_12_17_0649.JPG

ホテルの敷地内あたりのビーチです。

海に入ろうとも思ったのですが、水が冷たく、タクシーの運転手さん曰く、11月以降2月くらいまでは泳ぐには冷たいから入らないよ、とのことだったので、ビーチは散歩するだけにしておきました。いちおう、0歳の娘には水着を着せて、形だけ海デビューさせておきましたが。


2012_12_19_0691.JPG

こういうところを散歩するのはとても気持ちいいです。


2012_12_21_0900.JPG

「このー木、何の木、気になる木」のCMで有名な日立の樹に行ってきました。ホノルル空港から車ですぐのところにあります。これはタクシーの運転手さんに教えて頂きました。


子どもと行くということで、以下のガイドブックを買いました。時間の使い方など、参考になりました。

R05 地球の歩き方 リゾート こどもと行くハワイ 2011 (地球の歩き方リゾート)
地球の歩き方編集室 編
447804161X


ちなみに、今回は不動産投資の物件を見るとか、そういった余裕は全くありませんでした。

海外は基本的に対象外ですが、参考までに、次回はいくつか見るのも面白いかなぁ、とは思います。


日本人が知らなかった海外投資 ハワイ編
小林 護
4798113778


小富豪のためのハワイ極楽投資生活・入門 (Cool & smart investors)
海外投資を楽しむ会
4492731849


これで完璧!!夢のハワイ別荘取得マニュアル
深山 ツヤ子
4835564685


ということで、ハワイでした。

あっという間の大晦日ですが、よいお年をお迎えください。

広島旅行 その3

いよいよ広島旅行も最終日となりました。今日は夕方まで一日鞆の浦観光です。来るまではあまり見るところもないのかな、と勝手に思っていました(というかガイドブックにあまり記載がなかったので)が、むしろ時間が足りないくらいでした。


Hiroshima20100505_008.jpg

いろは丸ならぬ、平成いろは丸に乗船して、向かいの仙酔島へ向かいます。


Hiroshima20100505_013.jpg


Hiroshima20100505_011.jpg

早速ですが、仙酔島限定 塩ソフトクリームの時間です。爽という名前のアイスクリームに似た感じの味でした。


Hiroshima20100505_015.jpg

仙酔島へは鯛網の見学で来たのですが、その前にアイヤ節を見学。

鯛網ツアー全体のプログラムはこちら( ↓ )のページがとても参考になります。

鞆の鯛網


Hiroshima20100505_021.jpg

大漁を祈願に、弁天島の弁天様のところへ。ちなみに、これら全体のプロセスをぼくら観光客は観光客船から見学しています。


Hiroshima20100505_033.jpg

わかりづらいかもしれませんが、左側の2隻の船が輪を描いて網を海に下ろしたあとです。海上にうっすら輪が見えるかと思います。


Hiroshima20100505_035.jpg

輪が小さくなってゆき、


Hiroshima20100505_037.jpg

網を引き上げながら、2隻の船がほとんど横並びになって



Hiroshima20100505_042.jpg

見事、大漁?!


鯛網終了後は、そのまま無料の史跡めぐりツアーに参加しました。


Hiroshima20100505_056.jpg

鞆対潮楼からの眺めです。これはすごい!かなりオススメのスポットです。


Hiroshima20100505_063.jpg

いろは丸事件に関して、龍馬が談判を行った町家です。


Hiroshima20100505_073.jpg

江戸時代の町並みが今でも残されている鞆の浦です。


Hiroshima20100505_086.jpg

保命酒の醸造元で、現在、国の重要文化財になっている太田家住宅です。ちなみに、保命酒は1瓶買って帰りました。


Hiroshima20100505_097.jpg

常夜燈と鞆港を望む


Hiroshima20100505_114.jpg

正面に見えるのが沼名前(ぬなくま)神社です。

ここまでで、史跡めぐりツアーは終了です。もともと1時間程度とのことでしたが、結局2時間近く鞆の浦を歩き回っていました。鞆の浦といえば、崖の上のポニョですが、途中、宮崎駿監督が滞在していた民家や、それに関するエピソードなども聞くことができました。


Hiroshima20100505_124.jpg

ここでやっとお昼ご飯。鞆の味 海彦というお店に行きました。これはちりめんじゃこおにぎりです。


Hiroshima20100505_125.jpg

そして、こちらが名前忘れましたが、鞆の浦の鯛が入った特製うどん。


お昼を食べたらもう15時前だったので、その後は福山駅に出て、お土産買って新幹線で帰宅でした。

あっという間の2泊3日の広島旅行でしたが、かなり楽しい旅でした。そして、日本国内をもっともっと旅行したくなってきました。まだ行ったことないところがたくさんありますからね。次はどこへ行きましょうかね、、、

広島旅行でした。


楽楽 広島・宮島・尾道・倉敷 (楽楽―中国四国)
4533073166




blogram投票ボタン

ぜひ、あなたの一票をお願いします!(blogram 参加中です!)

広島旅行 その2

広島2日目は、午前中に広島市内観光、午後に尾道を観光、そして、宿泊先の鞆の浦に向かいました。


Hiroshima20100504_007.jpg

朝食を取ったホテルの展望レストランからの眺め。


まずは縮景園へ。

Hiroshima20100504_017.jpg

縮景園その1


Hiroshima20100504_023.jpg

縮景園その2


Hiroshima20100504_033.jpg

縮景園その3


Hiroshima20100504_042.jpg

縮景園その4


Hiroshima20100504_051.jpg

縮景園その5


最近、近所の小石川後楽園だったり、六義園だったり、庭園に行くことが比較的多いですが、この縮景園もかなりよかったです。広島に行った際には外せない名所だと思います。


Hiroshima20100504_054.jpg

続いて広島城へ。天守閣は原爆で倒壊してしまったため、復元されたものだそうです。縮景園でけっこう時間を使ってしまったため、中には入らず、外から眺めるだけにしました。


Hiroshima20100504_064.jpg

お昼は駅ビルに入っていたお店でカキフライ定食を食べました。


Hiroshima20100504_067.jpg

尾道への移動中の電車内から見えた新広島市民球場、マツダスタジアムです。


Hiroshima20100504_074.jpg

尾道到着。尾道商店街です。



大きな地図で見る


Hiroshima20100504_078.jpg

尾道ということで、まずは尾道ラーメンを食べました(昼食でも、夕食でもないので、おやつという位置づけで)。行ったのは朱華園というお店です。この行列!

Hiroshima20100504_082.jpg

初めての味って感じのラーメンでした。おいしかったです。


Hiroshima20100504_092.jpg

ラーメンを食べたあとは、千光寺公園へ。千光寺山ロープウェイからの眺めです。


Hiroshima20100504_102.jpg

千光寺公園の頂上にある展望台からの景色です。素晴らしい!


その後は、宿泊先である鞆の浦にある景勝館 漣亭へ。鞆の浦駅からバスで30分ほど。



大きな地図で見る


Hiroshima20100504_123.jpg

早速ですが、晩ご飯。


Hiroshima20100504_121.jpg


Hiroshima20100504_122.jpg


Hiroshima20100504_126.jpg


Hiroshima20100504_127.jpg


Hiroshima20100504_128.jpg


Hiroshima20100504_130.jpg


2日目は鞆の浦温泉です。行く前は広島旅行ということで、あまり温泉というイメージはなかったのですが、気づけば温泉三昧の旅でした。


3日目に続きます。


楽楽 広島・宮島・尾道・倉敷 (楽楽―中国四国)
4533073166




blogram投票ボタン

ぜひ、あなたの一票をお願いします!(blogram 参加中です!)

広島旅行 その1

ゴールデンウィークは混んでるし、高いし、ということで例年だと特に旅行とかには行かないのですが、今年は奥さんの友達夫婦たち合計6人で旅行に行こう!という話が持ち上がったので、休みの日程を合わせやすいということで、ゴールデンウィークに旅行に行くことになりました。

ということで、今回は、広島へ行ってきました。今まで、個人的には日本国内では神戸が最西だったので大幅に記録を更新したことになります(未だに、四国も、九州も、沖縄も行ったことありません、、、)。



大きな地図で見る


Hiroshima20100503_002.jpg

朝、6時半頃の新幹線で東京駅を出発。

N700系に初めて乗りました。N700系ということで、iPhoneで快適に無線LANができるのかと思ったのですが、確かに、mobilepointのLANは確認できて接続もできたように見えたのですが、なぜかうまくつながりませんでした。設定がまずかったのでしょうかね、、、

BBモバイルポイント、新幹線「N700系」車内で利用可能に

それにしても、東京から広島まで新幹線で約4時間。長かったです。


Hiroshima20100503_006.jpg

早速ですが、着いてすぐにお昼だったので、元祖へんくつや 本店に行ってみました。


Hiroshima20100503_008.jpg

広島焼きということで、そば入りなので、そばはダブルにしてもらいました。甘めのソースでおいしかったです。


Hiroshima20100503_031.jpg

早速ですが、原爆ドームです。


Hiroshima20100503_041.jpg

平和記念公園です。お天気に恵まれ、気持ちのよい日でした。


Hiroshima20100503_065.jpg

平和記念公園の元安橋から出ている世界遺産航路で、宮島へ。50分くらいのクルージングでした。


Hiroshima20100503_078.jpg

厳島神社の大鳥居です。デカイ!



大きな地図で見る


Hiroshima20100503_087.jpg

比較的干潮に近かったので、潮は引いています。


Hiroshima20100503_100.jpg

宮島の表参道商店街にある牡蠣屋。


Hiroshima20100503_099.jpg

こちらで焼き牡蠣を堪能。1つ250円也。


Hiroshima20100503_074.jpg

宮島のメインストリートである表参道商店街はこんな感じのところです。


Hiroshima20100503_103.jpg

宮島からフェリーで本土(宮島口)にもどって、あなごめしを食べに、うえのというお店に行きました。


Hiroshima20100503_104.jpg

あなごの白焼き(1050円)と、


Hiroshima20100503_106.jpg

あなごめし(1470円)を頂きました。これは美味!


Hiroshima20100503_110.jpg

その後、再びフェリーで宮島へ渡り、焼きたてのもみじ饅頭を食べました。


Hiroshima20100503_112.jpg

宮島の大杓子も見学。


Hiroshima20100503_115.jpg

もみじ饅頭を揚げた、揚げもみじも頂きました。


その後、夜の宮島参拝遊覧に乗船しました。夜景はものすごくきれいだと前評判は高かったのですが、想像していたほどではなかった、というのが正直な感想です。

暗くてぶれぶれの写真しか撮れなかったので、残念ながら写真はありません(なんか悔しいので、ちょっと画像探してみました。例えば、以下のリンクのような感じです)。

http://www.yakei-kabegami.com/cgi-bin/kabegami/13366.html


このクルージングが終わったのが21時過ぎで宮島着だったので、その後、宮島口に戻ってからJRで広島へ戻りました。

結局、ホテルに着いたのが23時頃。広島温泉につかってから、すぐに就寝です。


楽楽 広島・宮島・尾道・倉敷 (楽楽―中国四国)
4533073166





blogram投票ボタン

ぜひ、あなたの一票をお願いします!(blogram 参加中です!)

18日(木)からリフレッシュ休暇を頂いていたので、1泊2日だけですが、箱根の温泉に行ってきました。そういえば、昨年の今頃もちょうど温泉に行ってました。

今回は、温泉 ヨイヤド.jpというページで検索して、

ホテルマイユクール祥月

という宿に行ってみました。クチコミで評判が高く、特に食事がおいしいとのことでした(温泉も重要ではありますが、温泉の違いよりも食事の違いの方がより明確で重要かなと思います)。

箱根はロマンス-でさくっと行けるので、交通費も安く、ほんと手軽に行けますね。


hakone20100218_004.jpg


hakone20100218_005.jpg


hakone20100218_012.jpg


hakone20100218_032.jpg


hakone20100218_057.jpg

これが評判の夕食メニューです。


hakone20100218_048.jpg


hakone20100218_051.jpg


hakone20100218_060.jpg


hakone20100218_061.jpg


hakone20100218_066.jpg


hakone20100218_067.jpg


hakone20100218_069.jpg


hakone20100218_071.jpg


hakone20100218_078.jpg


hakone20100218_079.jpg

ということで、夕食はかなりいい感じでした。

hakone20100219_002.jpg

朝食の方はビュッフェスタイルということで、好きなものを好きなだけ食べられます。こちらの方は、まあふつうでした。


hakone20100219_018.jpg

箱根神社に行ってみました。


hakone20100219_040.jpg


hakone20100219_039.jpg


hakone20100219_054.jpg


吉田松陰先生の歌が!


hakone20100219_064.jpg


hakone20100219_105.jpg


お昼は富士屋ホテルに行ってみました。

せっかくなので、メインダイニング 「ザ・フジヤ」 で食べてみました。

hakone20100219_082.jpg


hakone20100219_078.jpg


hakone20100219_085.jpg


hakone20100219_091.jpg


hakone20100219_094.jpg


hakone20100219_097.jpg

hakone20100219_120.jpg

主な移動はバスでしたが、富士屋ホテルがある宮ノ下からの帰りだけは、箱根登山電車に乗ってみました。車では楽しめない景色を楽しめるので、なかなかよかったです。

ちなみに、利用したのは、箱根旧街道1号線きっぷというもので、箱根湯本から宮ノ下経由で芦ノ湖の方までつないでいる登山バスおよび登山電車に1日乗り放題で1700円でした。箱根湯本から小田原までの乗車券も含まれているので、ロマンスカー利用者にとってはさらに割引になります。


箱根は近くでいいですねぇ。



blogram投票ボタン

ぜひ、あなたの一票をお願いします!(blogram 参加中です!)

初めてのシルバーウィークということで、京都へ行ってみました。ということで、1週間ほど前のことです。

京都は、中学、高校の修学旅行、そしてそれ以外にも何度か行っているので、今回はあまりメジャーではないところを中心にまわってみました。

いろいろな楽しみ方があるということで。


Kyoto2009-1_001.jpg

東京駅で買った駅弁です。奥さんの友達に教えて頂いたものです。

日本の味博覧

 元なだ万調理長 田中博敏氏 監修のお弁当。
日本の山紫水明の風土に合った季節の移り変わりを旬の味と香りで表現し、幕の内弁当の伝統と技を結集しました。

 ご好評をいただいている「日本の味博覧」が、今年も秋の色に染まりました。
 野菜ジュースで炊き込んだ「人参ご飯」は色づいた紅葉のような茜色。
 おかずにも「くるみ甘露煮」、「さつま芋入さつま揚げ」、「松茸型さといも」、栗など、滋味溢れる秋の味を、彩りも豊かに詰め合わせました。

 目と舌で味わう日本の季節の移り変わりを、是非ご堪能ください。


□ 販売箇所 :東京・品川・新横浜・名古屋・京都・新大阪の駅売店、東海道新幹線車内販売(一部列車では取り扱っておりません。)

Kyoto2009-1_009.jpg

本日のお品書きです。


Kyoto2009-1_007.jpg

あっさりしておいしかったです。


Kyoto2009-2_002.jpg

嵐山に行きました。


Kyoto2009-2_007.jpg

渡月橋です。


Kyoto2009-2_025.jpg

お昼ご飯です。


Kyoto2009-2_026.jpg

よーじやカフェに行ってみました。


大きな地図で見る


Kyoto2009-2_029.jpg

よーじやのカプチーノです。


Kyoto2009-2_042.jpg

天龍寺です。


Kyoto2009-2_069.jpg

天龍寺その2です。


Kyoto2009-2_084.jpg

ほうじ茶と抹茶のソフトクリーム(?)だったと思います。非常にあっさりしてました。


Kyoto2009-2_103.jpg

天台宗 青蓮院門跡 青不動ご開帳に行ってきました。


Kyoto2009-2_107.jpg

近くにあったお店で栗むしまんじゅうを購入。


Kyoto2009-2_109.jpg

一乗寺にある恵文社という本屋さんにも行きました。


大きな地図で見る


Kyoto2009-2_113.jpg

ホテルは大阪だったので、夜は串カツを食べました。


Kyoto2009-3_001.jpg

大阪ということでたこ焼きです。


Kyoto2009-3_007.jpg

HORAIの豚饅も忘れてはいけません。


Kyoto2009-3_008.jpg

再び京都へ。なみ里というお店でお昼を食べました。


大きな地図で見る


Kyoto2009-3_010.jpg


Kyoto2009-3_012.jpg

松花堂弁当です。


Kyoto2009-3_014.jpg

「京都の朝はイノダから」ということで、イノダコーヒに行ってみました。


大きな地図で見る


Kyoto2009-3_016.jpg

アラビアの真珠を飲みました。おいしかったです。


Kyoto2009-3_026.jpg

錦市場という、アメ横をかなり上品にしたような感じのところに行きました。


大きな地図で見る


Kyoto2009-3_042.jpg

カリカリ博士という名前のたこ焼き屋さんがあったので、食べました。


Kyoto2009-3_051.jpg

鴨川の土手です。


Kyoto2009-3_055.jpg

自分用のお土産にイノダコーヒのアラビアの真珠を買ってきました。


ということで、京都でした。



blogram投票ボタン

ぜひ、あなたの一票をお願いします!(blogram 参加中です!)d

今週はお休みということで、5日から伊豆大島に2泊3日で行ってきました。

今回行くまで知らなかったのですが、竹芝(ゆりかもめの駅です)から高速ジェット船で1時間45分で行くことができます。かなり近いです。



大きな地図で見る


Oshima1_052.JPG

すでに大島に到着していますが、今回乗った高速船です。


Oshima1_020 (1).JPG

海はこんな感じ(弘法浜)です。あいにくのお天気でしたが、気温はそれなりにあり十分楽しむことができました。とにかく空いてました。


Oshima1_043.JPG

初日の晩ご飯は椿フォンデュという、椿油を使ったてんぷらでした。

お世話になったホテルは、ホテル白岩です。かなり便利な場所にあるので、よかったです。


Oshima2_014.jpg

2日目は天気が悪かったのですが、せっかく来たので三原山に行ってみました。山頂口までバスまたはタクシーで行き、その後、このようなハイキングコースをひたすら歩きます。


Oshima2_062.jpg

火口展望台からの眺めです。わかってはいたことですが、何も見えません、、、


Oshima2_090.jpg

お昼は地魚をピリ辛に漬けてごはんにのせたべっこう丼を食べました。


Oshima2_089.jpg

奥さんは塩ラーメンを食べてました。


Oshima2_095.jpg

岡田港から元町港へ移動するバスの中から。完全に南国です。同じ東京都とは思えません。


この後、再び弘法浜で泳いだ後、浜の湯という露天風呂へ行きました(写真は下の方をご覧ください)。


Oshima2_119.jpg

2日目の夕飯です。


Oshima3_006.jpg

3日目の午前中はダイビングに行ってきました。ダイビングといっても、今回初めてだったので、体験ダイビングというもので、マンツーマンでつきっきりで指導して頂きました。

今回お世話になったのは、和光マリンというダイビングショップです。

初めての経験で、かなりテンパリ気味でしたが、徐々に慣れてきて後半は落ち着いていろいろと観察することができたと思います。ライセンス取るのもおもしろいかもしれません、、、

ダイビングのログは以下の通りです。

目的:体験ダイビング

場所:秋の浜

水深: 平均 4.8 メートル、 最大 9.7 メートル

透明度: 上下 9.7 メートル、 水平 12 メートル

潜水時間: 33分

見られたもの: ハコフグ、キンギョハナダイ、ウミウシ、ギンポ、ソラスズメダイ、ハギ、ウツボ、クマノミ などなど(20種類くらい見たはずです、、、)


Oshima3_046.jpg

お昼は、南島館というお店で浜定食(2300円)をいただきました。盛りだくさんです。


Oshima3_023.jpg

午後は昨日も行った浜の湯に再び行きました。海に面した露天風呂(温泉)です。海を見ながらの露天風呂はかなり気持ちよかったです。


Oshima3_031.jpg

浜の湯がある、長根浜公園です。最終日はかなり天気がよかったです。


ということで、大島旅行でした。


ガイドブックはこちら( ↓ )を持って行きました。大島のガイドブックって、かなり少ないんですね。書店で見つけるのに少し苦労しました。

伊豆七島・小笠原 第4版 (ブルーガイド てくてく歩き 8 気ままに船とバスの旅)
ブルーガイド
4408019143



blogram投票ボタン

ぜひ、あなたの一票をお願いします!(blogram 参加中です!)

ゴールデンウィークも折り返し地点を過ぎ、個人的には終盤を迎えつつあります。今回のゴールデンウィークは特に何の予定も立たないまま突入、特に大きな予定はなかったのですが、せっかくなので日帰りで鎌倉に行ってきました。

手軽に旅行気分を味わうことができました。


Kamakura_016.jpg

とりあえず銭洗弁天に行ってみました。


Kamakura_019.jpg

後は、ひたすらお店めぐり。まずはクレープ屋さん。


Kamakura_017.jpg

キャラメル味のクレープです。


Kamakura_020.jpg

江ノ電がやたら混んでいたようです。


Kamakura_022.jpg

お昼は「福よせちらし」です。


Kamakura_024.jpg

レーズンウィッチ。となりでおばさんが「レーズンウォッチください」って注文してました。


Kamakura_025.jpg

ソーセージです。


Kamakura_033.jpg

ミカドコーヒーのモカソフトはかなり甘さ控えめでした。


Kamakura_038.jpg

ぬれせんです。


Kamakura_035.jpg

キャラウェイというカレーのお店。かなり人気があるようですごい行列でした。タイミングさえあえばぜひ食べたかったのですが、ちょっと中途半端だったのでまた次の機会にでも。


ということで、ガイドブック1冊持って、ぶらっと1日散歩するだけでも、ちょっとした旅行気分が味わえました。かなり歩いたので疲れました。


地図で歩く鎌倉湘南―行きたいトコにすぐ行けるかんたん地図 (JTBのMOOK)
4533071392

今週はリフレッシュ休暇ということで1週間お休みを頂いています。

ということで、日曜日から2泊3日で温泉に行ってきました。

特に行きつけの宿があるわけでもないので、とりあえず以下の本を購入してみました。

常宿にしたい温泉宿 2009年版―極上の時間を過ごす癒しの空間 (2009) (旅行読売MOOK)
4897522846


そして、選んだのがこちらです。


那須湯菜の宿 芽瑠鼓

楽天トラベル 那須温泉 那須湯菜の宿 芽瑠鼓のクチコミ


車を持っていないので当然電車で行くわけですが、那須塩原駅から路線バスで約40分の「一軒茶屋」というバス停から徒歩20分ほどのところにあります。

ウェブサイト経由で申し込んだら、なんと1泊2食付で9800円!しかも、その食事がすごいこと!これはかなり割安だと思います!


まずは初日の夕食です。

Nasu200902-1_037.jpg


Nasu200902-1_022.jpg


Nasu200902-1_025.jpg


Nasu200902-1_027.jpg

「那須黒毛和牛(最高級A5ランク)の炙り焼き」です!


Nasu200902-1_029.jpg


Nasu200902-1_030.jpg


Nasu200902-1_031.jpg


Nasu200902-1_034.jpg


Nasu200902-1_039.jpg


Nasu200902-1_042.jpg

お肉には相当のこだわりがあるようです。が、お肉のみならず、お魚、お野菜、とすべておいしかったです。


Nasu200902-2_001.jpg

朝食もかなりいい感じでした。

Nasu200902-2_004.jpg


Nasu200902-2_002.jpg


Nasu200902-2_003.jpg


Nasu200902-2_006.jpg

2日目は宿から歩いていける南ヶ丘牧場へ行きました。


Nasu200902-2_012.jpg

お昼は、南ヶ丘牛のステーキです。


Nasu200902-2_031.jpg

牛乳飲んで、、、


Nasu200902-2_032.jpg

ソフトクリーム食べて、、、と、牧場に来たら、これらは欠かせません。


そして、2日目の夕飯です。

Nasu200902-2_040.jpg


Nasu200902-2_034.jpg


Nasu200902-2_035.jpg


Nasu200902-2_037.jpg


Nasu200902-2_039.jpg


Nasu200902-2_042.jpg


Nasu200902-2_044.jpg


Nasu200902-2_047.jpg


最終日の朝食です。

Nasu200902-2_048.jpg


Nasu200902-3_001.jpg


午前中は地元で有名な鹿の湯へ入ってきました。行く価値十分あります!

Nasu200902-3_006.jpg


Nasu200902-3_008.jpg


最後は、一軒茶屋バス停の近くにある瑞穂蔵というお店で、田舎膳という定食を頂きました。

Nasu200902-3_017.jpg


Nasu200902-3_015.jpg


ということで、食べてばかりでしたが、特に観光するわけでもなく、温泉に入って、読書して、のんびり過ごすのもいいものですね。

これぞまさにリフレッシュです。

芽瑠鼓、オススメです!

このページの上部へ

Ads by Google

プロフィール

yokoken

投資家的観点から日々思うことを書きたいと思います。まあ、ただの日記なのですが。
Manchester Business SchoolでのMBA留学を終え、2008年4月に帰国しました。最近は不動産投資やマイホーム購入に興味を持っています。


サイト内検索

最近のピクチャ

  • AA201605trend.png
  • AAchange201604.png
  • AA201603trend.png
  • AA201602trend.png
  • mgmtfeechange.png
  • AA201601trend.png
  • trend201512.png
  • AA201511trend.png

月別アーカイブ

  1. 2016年6月 [2]
  2. 2016年5月 [1]
  3. 2016年4月 [3]
  4. 2016年3月 [1]
  5. 2016年2月 [2]
  6. 2016年1月 [1]
  7. 2015年12月 [1]
  8. 2015年11月 [1]
  9. 2015年10月 [1]
  10. 2015年9月 [4]
  11. 2015年8月 [1]
  12. 2015年7月 [4]
  13. 2015年6月 [2]
  14. 2015年5月 [3]
  15. 2015年4月 [3]
  16. 2015年3月 [3]
  17. 2015年2月 [3]
  18. 2015年1月 [6]
  19. 2014年12月 [3]
  20. 2014年11月 [3]
  21. 2014年10月 [1]
  22. 2014年9月 [4]
  23. 2014年8月 [8]
  24. 2014年7月 [3]
  25. 2014年6月 [2]
  26. 2014年5月 [2]
  27. 2014年4月 [4]
  28. 2014年3月 [6]
  29. 2014年2月 [4]
  30. 2014年1月 [4]
  31. 2013年12月 [1]
  32. 2013年11月 [1]
  33. 2013年10月 [4]
  34. 2013年9月 [1]
  35. 2013年8月 [1]
  36. 2013年7月 [2]
  37. 2013年6月 [4]
  38. 2013年5月 [3]
  39. 2013年4月 [2]
  40. 2013年3月 [5]
  41. 2013年2月 [6]
  42. 2013年1月 [1]
  43. 2012年12月 [1]
  44. 2012年11月 [3]
  45. 2012年10月 [4]
  46. 2012年9月 [6]
  47. 2012年8月 [3]
  48. 2012年7月 [8]
  49. 2012年5月 [7]
  50. 2012年4月 [4]
  51. 2012年3月 [2]
  52. 2012年2月 [2]
  53. 2012年1月 [11]
  54. 2011年12月 [7]
  55. 2011年11月 [6]
  56. 2011年10月 [7]
  57. 2011年9月 [5]
  58. 2011年8月 [5]
  59. 2011年7月 [9]
  60. 2011年6月 [5]
  61. 2011年5月 [5]
  62. 2011年4月 [5]
  63. 2011年3月 [7]
  64. 2011年2月 [7]
  65. 2011年1月 [11]
  66. 2010年12月 [3]
  67. 2010年11月 [8]
  68. 2010年10月 [8]
  69. 2010年9月 [12]
  70. 2010年8月 [8]
  71. 2010年7月 [11]
  72. 2010年6月 [17]
  73. 2010年5月 [15]
  74. 2010年4月 [11]
  75. 2010年3月 [12]
  76. 2010年2月 [10]
  77. 2010年1月 [16]
  78. 2009年12月 [18]
  79. 2009年11月 [15]
  80. 2009年10月 [12]
  81. 2009年9月 [9]
  82. 2009年8月 [18]
  83. 2009年7月 [13]
  84. 2009年6月 [17]
  85. 2009年5月 [14]
  86. 2009年4月 [16]
  87. 2009年3月 [13]
  88. 2009年2月 [16]
  89. 2009年1月 [26]
  90. 2008年12月 [18]
  91. 2008年11月 [18]
  92. 2008年10月 [13]
  93. 2008年9月 [14]
  94. 2008年8月 [19]
  95. 2008年7月 [15]
  96. 2008年6月 [14]
  97. 2008年5月 [15]
  98. 2008年4月 [17]
  99. 2008年3月 [29]
  100. 2008年2月 [23]
  101. 2008年1月 [34]
  102. 2007年12月 [37]
  103. 2007年11月 [41]
  104. 2007年10月 [40]
  105. 2007年9月 [43]
  106. 2007年8月 [40]
  107. 2007年7月 [28]
  108. 2007年6月 [27]
  109. 2007年5月 [25]
  110. 2007年4月 [31]
  111. 2007年3月 [27]
  112. 2007年2月 [23]
  113. 2007年1月 [28]
  114. 2006年12月 [29]
  115. 2006年11月 [26]
  116. 2006年10月 [23]
  117. 2006年9月 [27]
  118. 2006年8月 [34]
  119. 2006年7月 [40]
  120. 2006年6月 [28]
  121. 2006年5月 [26]
  122. 2006年4月 [34]
  123. 2006年3月 [14]
  124. 2006年2月 [3]
  125. 2006年1月 [2]
  126. 2005年12月 [20]

Counter


( Since 2006/4/1 )
admin