タグ「MacBook」の一覧

一言で言えば、タイトルの通りなのですが、HDDをSSDに換装しました。

ほんと、メチャクチャ快適になりました。

なぜ思い立ったかというと、3年ちょっと前にMacBook Proを購入し、その後、メモリを増設したりしていたのですが、そうは言っても、なんかモッサリした動きになっている感は否めず、買い替えもありかなぁ、と思っていました。

そんな時、ふと、そういえば、SSDっていくらくらいなんだろう?と思い調べてみたところ、意外と安い。なんとなくかなり高いイメージがあったのですが、500GBの上位機種でも2万5000円程度ということで、買い替えよりはずっと安くすみます。CPUは世代は古いと言ってもCore i7だし、メモリも増設してあるし、、、ということでSSDに換装することにしました。

今回は、主に以下の記事を参考にさせていただきました。

旧型MacBook ProをSSDで高速化、HDD時とは別物の快適さに

ということで、購入したSSDも以下のものにしてみました。

Crucial [Micron製Crucialブランド] 自社製MLCメモリー搭載 MX200 2.5インチ 内蔵SSD ( 500GB / SATA 6Gbps / 7mm / 9.5mmアダプタ付属 ) CT500MX200SSD1
B00S1V3G3I

それから、HDDやSSDのコネクターであるSATAをUSBに変換するためにSATA-USB変換ケーブルも購入。

タイムリー GROOVY HDDをUSB SATA接続2.5/3.5/5.25"ドライブ専用 UD-505SA
B001K97W56

さらに、今回はHDDの交換ということで、トルクスドライバー(T6)も購入。

ベッセル(VESSEL) パワーグリップ トルクスドライバー T6 No.B-5400TX
B001VB8ANQ


ディスクユーティリティというツールを使って、現在のHDDをそのままSSDにコピーしてから換装しました。最初、SSDをフォーマットせずにいきなりコピー(復元)したために、交換してもエラーになってしまいましたが、きちんとフォーマットしてからコピー(復元)したところ、うまくいきました(こんな初歩的なところでミスるとは、、、)。

HDDをSSDに交換したわけですが、インターネットの速度も速くなった印象があります。

いやぁ、ほんと快適です。いい買い物でした。

2年近く前に、2世代前のものとして購入したMacBook Pro (15-inch, Early 2011)のメモリを16GBに増設しました。

アップルの公式サイトに記載されているメモリの交換方法は以下のページであり、ぼくが購入したものは最大8GBのメモリを搭載可能と書かれています。

MacBook Pro:メモリの取り外し方法と取り付け方法

しかし、ネットで検索してみると、

MacBook Pro 15-inch Early 2011 のメモリを16GBに増設(2012年01月31日)

MacBook Pro (15-inch, Early 2011)を16GBメモリ+SSD化

などのように、16GBもどうやら搭載可能らしいことがわかりました。

どうせ買うなら、最大のほうがいいかな、ということで、8GBメモリを2枚購入して、増設してみました。

MacBook Proのボディを開くのは、精密ドライバーでネジをたくさん外さないと行けないので、若干面倒といえば面倒ではありますが、それでもメモリの交換作業自体は全部で10分程度でした。

そして、MacBook Proを起動、早速使ってみたのですが、メチャクチャ快適になりました。

今まで、ブラウザー(SafariもしくはChrome)を開くと、けっこう固まり始める傾向があったのですが、サクサク動くようになりました。8GBでも十分だった可能性はありますが、大は小を兼ねる、ということでしばらくパソコンを買う必要もなさそうなので、よしとしておきます。

ということで、とてもよい買い物でした。

ちなみに、購入したのは以下のメモリとドライバーです。


Apple MacBook Pro 2.0GHz 15.4インチ MC721J/A
B004PEHDRU


MacBook Proを買いました!

先月、新しくMacBook Proが発売になりましたが、結果的にぼくが買ったのは、2世代ほど前のMacBook Pro(Early 2011, 15.4インチ)です。

15インチで、DVDドライブが内蔵されているタイプがよかったのと、最近のモデルチェンジでは性能の向上はあっても、機能的に大きな変化がなかったので、価格的にかなり落ちてきていたこともあり2世代前のモデルを買いました。

ベンチマークについては、例えば、以下のサイトを参考にさせて頂きました。

MacBook Pro (Mid 2012) ベンチマーク
速いのはどっち!?新旧MacBook Proベンチマークを計測してみた。


ところで、マックか、ウインドウズか、という話がありますが、マックとウインドウズでは用途が異なり、別々の目的で使うことになりそうです。

今回買ったMacBook Proは、リビングに置いて、iPhone、iPadの管理や、写真ファイルの管理、ネットサーフィン、メールなどが中心です。表計算とかが何もないのも何なので、とりあえず、openofficeを入れてみました。

http://www.openoffice.org/ja/

一方、今まで使っていたウインドウズは、書斎に置いてあるので、エクセルとかで本格的に分析とかしたり、後は会社のパソコンにリモートログインしたり、やよいの青色申告などのウインドウズ版しかないソフトを使ったり、といった感じで、ちょっと限定的な使い方になりそうです。


マックを使ってみての感想ですが、端から見ていると同じパソコンではあるのですが、いろいろと細かいところや、作り込みが違うという感じで、使っていてけっこう楽しい気がします(学生時代に研究室にマックがあったので使っていましたが、その当時と比べてもずいぶん違う気がします)。

iPod miniに始まり、iPone, iPad, そして今回のMacBook Proと、どんどんアップルにハマっている気がします。

恐るべし、アップル、、、

このページの上部へ

Ads by Google

プロフィール

yokoken

投資家的観点から日々思うことを書きたいと思います。まあ、ただの日記なのですが。
Manchester Business SchoolでのMBA留学を終え、2008年4月に帰国しました。最近は不動産投資やマイホーム購入に興味を持っています。


サイト内検索

最近のピクチャ

  • AA201605trend.png
  • AAchange201604.png
  • AA201603trend.png
  • AA201602trend.png
  • mgmtfeechange.png
  • AA201601trend.png
  • trend201512.png
  • AA201511trend.png

月別アーカイブ

  1. 2016年6月 [2]
  2. 2016年5月 [1]
  3. 2016年4月 [3]
  4. 2016年3月 [1]
  5. 2016年2月 [2]
  6. 2016年1月 [1]
  7. 2015年12月 [1]
  8. 2015年11月 [1]
  9. 2015年10月 [1]
  10. 2015年9月 [4]
  11. 2015年8月 [1]
  12. 2015年7月 [4]
  13. 2015年6月 [2]
  14. 2015年5月 [3]
  15. 2015年4月 [3]
  16. 2015年3月 [3]
  17. 2015年2月 [3]
  18. 2015年1月 [6]
  19. 2014年12月 [3]
  20. 2014年11月 [3]
  21. 2014年10月 [1]
  22. 2014年9月 [4]
  23. 2014年8月 [8]
  24. 2014年7月 [3]
  25. 2014年6月 [2]
  26. 2014年5月 [2]
  27. 2014年4月 [4]
  28. 2014年3月 [6]
  29. 2014年2月 [4]
  30. 2014年1月 [4]
  31. 2013年12月 [1]
  32. 2013年11月 [1]
  33. 2013年10月 [4]
  34. 2013年9月 [1]
  35. 2013年8月 [1]
  36. 2013年7月 [2]
  37. 2013年6月 [4]
  38. 2013年5月 [3]
  39. 2013年4月 [2]
  40. 2013年3月 [5]
  41. 2013年2月 [6]
  42. 2013年1月 [1]
  43. 2012年12月 [1]
  44. 2012年11月 [3]
  45. 2012年10月 [4]
  46. 2012年9月 [6]
  47. 2012年8月 [3]
  48. 2012年7月 [8]
  49. 2012年5月 [7]
  50. 2012年4月 [4]
  51. 2012年3月 [2]
  52. 2012年2月 [2]
  53. 2012年1月 [11]
  54. 2011年12月 [7]
  55. 2011年11月 [6]
  56. 2011年10月 [7]
  57. 2011年9月 [5]
  58. 2011年8月 [5]
  59. 2011年7月 [9]
  60. 2011年6月 [5]
  61. 2011年5月 [5]
  62. 2011年4月 [5]
  63. 2011年3月 [7]
  64. 2011年2月 [7]
  65. 2011年1月 [11]
  66. 2010年12月 [3]
  67. 2010年11月 [8]
  68. 2010年10月 [8]
  69. 2010年9月 [12]
  70. 2010年8月 [8]
  71. 2010年7月 [11]
  72. 2010年6月 [17]
  73. 2010年5月 [15]
  74. 2010年4月 [11]
  75. 2010年3月 [12]
  76. 2010年2月 [10]
  77. 2010年1月 [16]
  78. 2009年12月 [18]
  79. 2009年11月 [15]
  80. 2009年10月 [12]
  81. 2009年9月 [9]
  82. 2009年8月 [18]
  83. 2009年7月 [13]
  84. 2009年6月 [17]
  85. 2009年5月 [14]
  86. 2009年4月 [16]
  87. 2009年3月 [13]
  88. 2009年2月 [16]
  89. 2009年1月 [26]
  90. 2008年12月 [18]
  91. 2008年11月 [18]
  92. 2008年10月 [13]
  93. 2008年9月 [14]
  94. 2008年8月 [19]
  95. 2008年7月 [15]
  96. 2008年6月 [14]
  97. 2008年5月 [15]
  98. 2008年4月 [17]
  99. 2008年3月 [29]
  100. 2008年2月 [23]
  101. 2008年1月 [34]
  102. 2007年12月 [37]
  103. 2007年11月 [41]
  104. 2007年10月 [40]
  105. 2007年9月 [43]
  106. 2007年8月 [40]
  107. 2007年7月 [28]
  108. 2007年6月 [27]
  109. 2007年5月 [25]
  110. 2007年4月 [31]
  111. 2007年3月 [27]
  112. 2007年2月 [23]
  113. 2007年1月 [28]
  114. 2006年12月 [29]
  115. 2006年11月 [26]
  116. 2006年10月 [23]
  117. 2006年9月 [27]
  118. 2006年8月 [34]
  119. 2006年7月 [40]
  120. 2006年6月 [28]
  121. 2006年5月 [26]
  122. 2006年4月 [34]
  123. 2006年3月 [14]
  124. 2006年2月 [3]
  125. 2006年1月 [2]
  126. 2005年12月 [20]

Counter


( Since 2006/4/1 )
admin